滋賀県・京都府エリアを中心に、
注文住宅/デザイナーズ規格住宅で
選ばれています。

経験も、アイディアも
豊富なプロが揃っています。

アートハウスの設計士はいつもチームになってお施主さまのお家について
設計士たちで話を進めながらプランを完成させていきます。

日々、スキルを磨き設計士たちとしてのプランや外観デザインなどの技術を
お家創りとして実際のカタチにしていきます。

保育士

伊豆本丞美の画像
伊豆本丞美

お客様にとってお家づくりは一生に一度のとても大きな事だと思います。
完成したお家はもちろん、お客様にとってとても大切なものになると思います。
私は、お客様がどのようにしておうち作りをされたのかという背景やおうちができるまでの過程もすごく
大切なものになっていくのではないかと思います。

何度も何度も行う打ち合わせでは、ワクワクドキドキの期待や楽しみもありながらも、逆に悩んだり、難しいと感じたりすることもあるかと思います。
でも、その分お家に対してのお魅入れや愛着はさらに強くなります。

私は、保育士としてお子様にも同じようにその時間を楽しんでいただきたいです。
保育園や幼稚園とは違い、ここアートハウスは少人数でひとりひとりとじっくり関われる環境です。
お子様のやりたい!にとことん向き合い、私自身もお子様と一緒に楽しみたいです。

デザイナーズ規格住宅担当

奥内康成の画像
奥内康成

準備中

代表

北井 博樹の画像
北井 博樹

自分に関わってくださるたくさんの人に幸せになって頂きたい。

実はそんなことを真剣に考えています。住まいには、人の大切な想いがたくさん詰まっています。住まいは人生の根幹にあるもの、そう思っています。だから私はこのフィールドを選びました。そんな中で自分にできることはなんだろう・・・それは、お客様はもちろんのこと、社員の皆様や、協力業者様など、自分に関わってくださる人を大切に想い、大切に接すること。そういったことが実は本当に大切なことではないかと思っています。

幸い、いま私は大切な仲間に囲まれています。これがお客様、協力業者様を含めていったかけがえのない輪になってどんどん広がっていくこと。それが私の目標でもあり夢でもあります。

お客様の思い描く理想の家つくりを形にすること。それがアートハウスのお仕事です。お仕事というよりも、困っているお客様のお話をじっくりとお聞きし、一歩一歩前に進めるようにお手伝いをさせて頂く、といった方がしっくりくるかもしれませんね。目の前にいらっしゃる困ったお客様を放ってはおけませんから。

私はいわゆる何でも屋です。が、ここでは主に土地探しを担当いたします。家つくりは土地が決まれば5割完成したようなものだ、という言葉がありますが、そんな大切な土地探しを通して、お客様のお手伝いが出来ればと思っております。

家が完成した時のお客様の喜びにあふれた表情、そして住み続ける中で幸せいっぱいに成長していかれるお子様達の事を思うと、アートハウスを立ち上げて本当に良かったと思います。

WHY CHOOSE ART-HOUSE

  1. アートハウスが
    選ばれる理由。
  2. 優秀な設計士と建てる。
  3. 優れた品質と性能。
  4. モノづくり現場の想い。
  5. 経験豊富な設計士。
  6. アフターサービス。
  7. お客様に寄り添う
    打ち合わせ環境。
  8. 長期優良住宅耐震等級。