滋賀県・京都府エリアを中心に、
注文住宅/デザイナーズ規格住宅で
選ばれています。

地震にしっかり強い。
耐震等級3相当の耐震設計。
※認定取得はオプションとさせていただいております。

理想のライフスタイルを叶えながら耐震のグレードにも気を配る。
アートハウスでは様々なお施主様に対応できるように標準では
耐震等級3、長期優良住宅の申請をあえてつけておりません。
ご希望の方には、もちろん対応することも可能です。
お気軽にアートハウスの設計士たちに耐震のことなども相談してみてください。

耐震等級1 耐震等級2 耐震等級3
建築基準法で
定められた耐震性
災害時の
避難レベル耐震等級1の
1.25倍
警察署や消防署
と同等レベル耐震等級1の
1.5倍
(最高等級)

自社品質管理体制と
厳しい第三者機関による
徹底検査を標準化

建築基準法に基づく検査の他、外部検査よりも厳しい自社基準と第三者機関による徹底検査を標準化することで、全ての住宅において高い品質水準を常に維持しています。

  1. 地盤改良検査

    家を建てる土地の強度を調査し、改良工事の必要性の有無を調査します。

  2. 基礎配筋検査

    住宅の土台となる基礎配筋が適正な材料、構造で組まれているか検査します。

  3. 構造体検査

    建築基準法に基づき、公的機関に申請された書類の通り施工が行われているか検査します。

  4. 防水検査

    住宅が雨漏りをしないように施工されているか検査します。

  5. 断熱検査

    断熱材の施工方法や施工箇所の適否などを検査します。

  6. 設備検査

    換気や照明、給排水設備などが適正に設置されているかを検査します。

  7. 竣工検査

    工事の終了時に、外構も含めて完成した建物に不具合がないかを検査します。

第三者法定検査機関
による徹底検査

WHY CHOOSE ART-HOUSE