後悔ポイントを減らす秘けつ?アートハウスの手描き図面を紹介

投稿日:2020年08月20日

みなさまこんにちは!アートハウスの田口です。

 

アートハウスでは、「手描き図面」を大切にしています。
今はCADが全盛で、3DやVRもどんどん導入されています。そのため、CADのみで手描き図面は作らないという設計事務所も少なくありません。

 

しかし私たちは、CADを使う前に、必ず手描き図面を作成します。新入社員も、入社後は手描き図面をひたすら描きます。

 

 

手描き図面を作成するメリットは、イメージが現実とリンクすることです。
手描き図面を作成することで、6畳と8畳の広さの違いなど、サイズの違いが肌感覚として身につきます。
また、手描き図面を描くには、細部まで考え抜かなければなりません。

 

知識がなくても、プランを考え抜かなくても、ソフトを使えば簡単に図面を作成できます。でも、考え抜かれていない分、完成後にイメージとの相違が生まれます。
「こんなはずじゃなかった…」と思っても、建ってからでは取り返しがつきません。

 

 

アートハウスでは、できる限り後悔ポイントを少なくするため、必ず手描き図面を作成しています。
もちろん、イメージを共有したあとは、CADを使った図面も作成します。

 

また、お家のデザインによっては、最初からCADを取り入れた方がいいケースもあります。たとえば、こういったダイナミックなデザインで、屋根の角度を計算する時などは、CADが最適です。

 

 

私たちは、必要に応じてCADを使いながら、手描きベースでご提案しています。
3回までは無料でのプラン提案が可能なので、ぜひお気軽にご相談ください。

2020年8月20日 投稿|     


相談予約・お問い合わせはこちら

石山スタジオ

〒520-0835 滋賀県大津市別保2丁目8-32
石山スタジオ 家カフェ+GARDENさんの隣 営業時間 9:00~19:00

tel.077-548-8817
Copyright© 2016 ART HOUSE Co.,Ltd. All Rights Reserved.