春夏秋冬を肌で感じる――自然と共存し四季を感じる住まいのご提案

投稿日:2020年07月30日

みなさまこんにちは!設計士の茨木です。

 

滋賀県には豊かな自然がたくさんあります。四季折々に見られる自然の景色のお色直しは、非常に感慨深いものです。
今日は、自然を感じながら四季を楽しむ暮らしを、事例とともにご提案させていただきます。

 

 

広々としたウッドデッキを作れば、春から夏にかけて、日光浴を楽しめます。
お日さまのぽかぽかした光は、心身を健やかにしてくれるでしょう。

 

ウッドデッキは、昔の縁側のように、お部屋の内と外をつないでくれる存在です。
休日はウッドデッキに腰掛け、お庭で遊ぶ子どもたちの姿をのんびりと眺められます。

 

 

土間を作れば、夏の火照った身体をクールダウンできます。

 

私の自宅も土間ですが、夏はひんやりとした感触が気持ちいいです。
「冬は寒いのでは?」と心配される方もいますが、スリッパを履いていれば問題ありません。

 

デメリットとしては、スマホを落とすと割れてしまうことでしょうか。
ちょうどこの間スマホを落として画面が割れてしまい、ショックでした。

 

 

こちらの事例では、景色を楽しむための大きな窓を設けました。
窓から見える木々が四季折々の表情を見せてくれます。ゆったりとした時間の流れを感じれば、気持ちが穏やかになります。

 

日本には四季があるため、季節ごとに、私たちの暮らしも衣替えを繰り返します。
間取りや収納など「家の中」のことだけでなく、外とのつながりを意識することで、また違った観点で家づくりができるでしょう。

 

「こんな暮らしがしたい」というイメージがあるなら、一度私たちにお聞かせください。
お施主さまの想いをくみ取りながら、理想の暮らしを叶えられるよう全力でサポートさせていただきます。

2020年7月30日 投稿|     


相談予約・お問い合わせはこちら

石山スタジオ

〒520-0835 滋賀県大津市別保2丁目8-32
石山スタジオ 家カフェ+GARDENさんの隣 営業時間 9:00~19:00

tel.077-548-8817
Copyright© 2016 ART HOUSE Co.,Ltd. All Rights Reserved.