外出できなくても、お家でアウトドアを楽しめる家【前編】

投稿日:2020年07月23日

みなさまこんにちは!設計士の茨木です。

 

アウトドア好きな方は、外出自粛中にお家時間をいかに楽しむか、悩んだ方も多いのではないでしょうか。

 

今日は、外出できなくても「お家でアウトドアを楽しめる家」についてお伝えします。

 

 

お家で楽しめるアウトドアには、BBQやおうちキャンプ、ベランピングなどがあります。
ベランピングとは、贅沢な環境で楽しむキャンプを指すグランピングと、ベランダを掛け合わせた造語です。

 

お家でアウトドアを楽しみたいと思うなら、デッキ、ベランダ、ガレージ、屋上に一工夫加えましょう。

 

前編ではまず、デッキとベランダについて解説します。

 

1.デッキ

 

デッキなら、6畳あれば十分お家アウトドアを楽しめます。

 

BBQにしろお家キャンプにしろ、キッチンとデッキを行き来する回数が増えるため、キッチンとデッキの距離・配置が重要です。
距離が近くても動線が悪いと不便になるため、スムーズに移動できる位置関係にしましょう。

 

 

2.ベランダ

 

4畳あれば、ベランピングをするにしても十分です。
ベランダの場合、奥行きが大事です。面積が広くても、形が横長すぎると、お家アウトドアを楽しめません。少なくとも1間以上の奥行を確保しましょう。

 

また、共有スペースから出入りできる場所にベランダを作ることがポイントです。
キッチンから階段を上がり、踊り場を出るとベランダがある、といった動線が理想です。

 

 

後編では、ガレージでアウトドアを楽しむための意外な工夫や、屋上の活用についてご紹介します。
お家でアウトドアを楽しみたい方の参考になれば幸いです。

2020年7月23日 投稿|     


相談予約・お問い合わせはこちら

石山スタジオ

〒520-0835 滋賀県大津市別保2丁目8-32
石山スタジオ 家カフェ+GARDENさんの隣 営業時間 9:00~19:00

tel.077-548-8817
Copyright© 2016 ART HOUSE Co.,Ltd. All Rights Reserved.